当科の診療する主な病気

​発熱・風邪症状(新型コロナウイルス感染症疑い含む)

2022年1月5日:新型コロナウイルス感染症治療薬ラゲブリオの処方開始のお知らせです。

当院でも新型コロナウイルス治療薬ラゲブリオの処方ができるようになりました。詳細については下記をクリニックしてください。
 

このコーナーでは当院での発熱、風邪症状の患者さんの対応について解説させていただきます。

発熱・風邪症状があれば、まず電話連絡してください。その後、医師または看護師または受付のものが、電話での簡単な問診の上、受診方法をご案内します。直接の来院はご遠慮ください。

なお、当院では土曜日と祝日の前日はコロナウイルスの唾液PCR検査・鼻腔による抗原検査を行っておりません。当院で対応できない場合には下記「横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター」にお問い合わせください。

横浜市新型コロナウイルス感染症コールセンター

​電話:045-550-5530(24時間対応)

問診の結果、コロナウイルス感染症の可能性のある方は院外のプレハブでの検査か
または自家用車で来院の方は車内での検査となります。
画像3.png
院外のプレハブでの検査
2011632.jpg
​または
駐車場での自家用車内の検査
新型コロナウイルス感染症の当院での検体採取方法については以下をクリックしてください。
当院でも、新型コロナウイルス感染症の経口の治療薬が使えるようになったので、
​次ページではその解説をします。